ブログを書くって難しいし怖い…

2020/8/19

訳あってブログ再スタート

昨日のブログで色々あり…新しく再スタートとなった。

正直もう嫌だと思った。

自分の思いを書いていても、言葉ひとつ間違えるだけで、

それが読み手にとっては違うものに伝わってしまう。

誤解だと言っても既に手遅れ。

言葉って武器にもなると前に教わった事があるが、本当にそうだ。

かといって、言葉を選んで、文章を考えながら書くと、

自分の思いとはかけ離れたものになってしまう。

ブログを書くって難しい…。

自分の思いも書きつつ、人に読んでもらうことを前提に書かないと

人には伝わらない。

日記のようで日記じゃない。

 

でもこれは出来るようになるための訓練

人に自分の思いや考えを伝えることが出来ない私は、

ブログを書くことで人に思いを伝えれるようになるという訓練も兼ねている。

どうすればいかに相手に自分の思いを伝えれるのか。

伝わっていたと思っても実際は全然伝わっていなかったりする。

それって何でなのか…今はまだわからないwそれに気付けていない。

早く気付け私!

まだブログを始めて(このブログでは1日目だが)3日しかたっていないのに、

2日目にして心砕けた。

でもこれは訓練!訓練!訓練!

訓練中に逃げるのか?逃げてたまるものか!

 

ブログを書くことで今の自分が映し出される

こうやって日記のように自分の思いを書くなんて、

高校生の時の練習日誌以来だw

でも書いていると無心になり手がどんどん進んでいく。

終わって読み返すと、今の自分がそのまま映し出されている。

映し出されている自分に対して昨日のブログである人から指摘を受けた。

指摘というよりは○○というところが気になると。

「無心=今の自分がそのまま映し出される」

自分の気付かないところで、自分が無意識でやってしまっているところが

出ているのだ。

それをある人は気付かせてくれた。

でも素直でない私はそれを最初は受け入れることが出来なかった。

ブログは自分の鏡だ。

もっと自分のことをよく見て向き合え!

 

なんだかんだで…

2日目にして心砕けても、まだ続けている諦めの悪い奴w

でもこれが私の長所。

諦めない、根性だけはある。

諦める時は自分が本当にもう無理だ、というよりは「もうやりたくない」と

思った時だけだ。

心砕けても、なんだかんだで打つ手が止まらないw

きっとこういうの好きなんだろうな。

論理的なことは苦手だが、精神論は大好きw

人に話をする時、特に今の会社で働いているメンバー(仲間のこと)には

精神論ばかり言っているw

もっと論理的なことも言えるようにならないといけないな。

心砕ける私の横で、能天気に踊る娘…唯一の癒し。

f:id:ananRabbit:20200818231004j:plain

「今日も1日、頑張ろっと!」