今日は良い日だったな…

2020/8/24

今日はメンバーといっぱい話した

今日は朝からメンバーと、仕事のことやメンバーのことに関していっぱい

話をした。

スッキリしたというか、みんなで話をし意見を言い合う事で

それぞれが思い、感じて、それぞれがどう思っているのかがわかってくる。

話の途中で「あっ、この表情は納得してないな。」と思うことがあった。

彼は言いにくいかもしれないけど、言わないとまた違った認識になり

この話が意味のないものになる。

「納得してないんじゃない?言いたいことがあるなら言わないと、

また同じことの繰り返しになるよ。同じことを繰り返してるって何度も

言われたでしょ。それをわかっているのにまた同じことするのは辞めよう。

言いたいことがあるなら言って大丈夫。」と私の思いを伝えた。

すると彼は口を開いて話してくれた。

たぶん今までこういうことが言えなかったんだろうな。

彼も彼なりに我慢していたり思うことがあったんだろうな。

でもこうやって言うことで相手に気持ちが伝わる。

話もせずに伝わる事なんて、相当自分をわかってくれている人じゃないと

無理だろう。

100%全てを言えているかはわからない。

でも今日はみんなが繋がった気がした。

彼だけではなく、彼女も思いをいっぱい話してくれた。

「私の言い方で相手を傷つけてしまうから、もう言わないようにしよう

と思って言うのを辞めていた。」と。

それをするから相手には何も伝わらないんじゃない?

それって誰にとってプラスになるの?

言わないのも悪だよ。でも言えないんだよね…

わかるわ~…w

でも言わないのはないものと一緒、伝えられないのもないものと一緒。

言うことって簡単だけど、大人になるにつれ何かが邪魔をして言えなくなる。

色々な経験や知識が積まれていくことで、自由に歩き回っていた

小さい頃を忘れていくんだろうか…

 

超自由人の末っ子

そんな中、仕事から帰り、末っ子と話をしていると…

「今日は学校で○○があって楽しかった~」

「帰り道に○○があって嫌な気持ちになった~」

と、良いことや嫌だったことを話してくれた。

「嫌なことも何でも人に言えるってすごいね。嫌なことを嫌って言えるって

すごいことだよ。」と褒めると満面の笑みで抱きついてきた。

自分の感情をちゃんと表現が出来る末っ子。

喜怒哀楽は激しいが、それをきちんと言葉で伝えることが大事なんだよ。

大人になっても自分の気持ちには制限することなく自由でいたい。

そう感じた。

 

怒涛の一日

なぜか今日は現場もバタつきあっという間の一日だった。

こういう日もあるよねと思いながら、仕事帰りに私用で出かけた先で…

マンツーマンでの個室対応なのだが、それにしても今日の担当の人は

よく喋る…極力無音が好きな私は「これかわいいですよね~」とか

話しかけてくる店員が苦手…

終わるまでずーっと話をしてくる店員に「はぁ~疲れる…」と思いながら

やっと終わった。

次もこの人だったらやだな…と思いながら店を出た時、

店員はいつも玄関先まで出てお客を見送った後に、今までの人は全員

直ぐに店の中に入って行くのだが、今日の人は私の車が見えなくなるまで

ずっと見送ってくれた。

すごく気持ちが良くて素敵だなと思った。

店長も出来ない(しないなのか⁉)ことが今日の人は当たり前のように

出来る。

そう考えていると、今日のお喋りもこの人にとっての強みだったかも

しれない。

自分のサービスに自信を持って働いているんだろうな。

 

今日は末っ子が「ママが雪見だいふくを食べたいって言ってたから

おこづかいで雪見だいふく買ってきたよ‼」って。

ありがとう♡とってもおいしいです(´艸`*)

f:id:ananRabbit:20200824213723j:plain