期待値

2020/8/26

きつい…

周りの人からの期待値に答えられないって、期待されている側からすると

とてもきつい…

期待されるのはとても嬉しいこと。

他の人よりも期待されこんなに嬉しいことはない。

ただ自分の実力が追いつておらず、その期待に答えることが出来ない。

周りからの期待値が時には自分を苦しめる。

期待値に答えられない自分に自信がなくなる。

そんなに私に期待しないでよと思う時もあるけど、

期待されなくなるともっと自信がなくなる。

私って駄目なのか…と。

 

自分は何のために?

では自分は何のためにその期待値に答えようとしているの?

認めてもらうため?承認して欲しいの?

本当にそれで良いの?

自分がやりたいことをやるために、今その期待値に答えることは必要?

中には必要なこともあるだろう。

でも出来ないのに出来るって言うの?

私はまだそのレベルに到達していない。

無理して背伸びする必要はないと思う。

出来ないことは出来ないって言って良い、助けを求めたって良い。

出来ないのに出来るって言うのは何のためにもならないよ。

何で自分が1歩下がったのかよく考えよう。

出来ない自分に向き合って自分を見直していくためでしょ。

周りの期待は嬉しいものだが、それに答えようとして進んでいくと

また同じことを繰り返すよ、つぶれるよ。

何のために今があるのか、よく考えよう。

 

気にしない

期待に答えられない自分を責めては駄目。気にせず進め。

今はしっかりと根を張って下準備をすること。

それが大事なんだよ。

期待に答えたい気持ちはわかるけれど、それに惑わされるな。

今は答えられなくても下準備が出来れば、絶対に答えられるようになる。

立ち止まりたくなるけど前に進め。

 

きっと同じ境遇の人はいるはず

私と同じ境遇の人はこの世にいくつといるはずだ。

みんなはどうこれを乗り越えているんだろう。

人のために書くブログなのに、なんだか自分宛のブログになってしまった。

でもこれを見てまた更に自分を見直す機会が出来た。

もし同じ境遇の人がいたら、何かためになれば嬉しいな。

自分1人で悩まず、誰かに助けを求めたって良い。

そうすることで自分を見つめ直すきっかけが出来るよ。

自分が諦めなければ、その期待に答えられる日は必ず来る。

今すぐにでなくても諦めない限りはいつか必ず。

それが直ぐ来るかまだ先になるかは自分次第。

期待に答えたければ、自分を変えたければ、諦めるな。

 

こんな自分を満たしてくれるのは

疲れている時、落ちている時、辛い時、どんな時でも私を満たしてくれる

のは…かわいい子供たち。

次男坊がお友達から誕プレでバケツに入ったグミを貰った。

長男坊に見つかれば食べられてしまう。

そう思った次男坊はすぐさまグミを隠す。

それを見つけてしまった末っ子w

食べたくてたまらない、隠していることを長男坊に言いたくてたまらないw

3人で会話をしている時に末っ子が次男坊に、

「ねぇねぇ、またグミちょうだい。」

次男坊は固まる。

長男坊すかさず「グミって何?俺にもやれ。」

あ~あ、見つかったw

内緒にしとけよをいつも聞けない末っ子。

内緒は人に言いたくて言いたくてたまらないw

そして結局、長男坊にとられる始末。

その後、次男坊は私の部屋にグミを隠しに来るw

たわいもない会話だが、私にはとても癒しになる。

かわいい子供たち、いつもありがとう。

 

そしてグミはいずこへw

丸見えだぞ次男坊w

f:id:ananRabbit:20200827000634j:plain