占いに逃げた私

2020/9/18

占いって信じる?信じない?

みなさんは占いって信じる?信じない?

まー人それぞれだと思うけど、良いことは信じて悪いことは信じないという人が

多いのではないだろうか。

私もその内の1人である。

子供の頃にいつもめざましテレビの占いを見て学校に行っていたものだ。

でも占いを信じなくなったというより、見ないようになったのは、

今の会社に入って「自分が変わる」ということを意識しはじめてからだ。

 

占いが当たるのは自分のマインドがそうさせている

よく「占いが当たった、占い通りになった。」という人がいるが、

それって本当なのか…ということに気付いた。

それって自分のマインドがあたかも当たったかのように動いているだけなのでは?

というかこれに気付いたのもついさっきw

私は1月20日生まれなのだが、1月20日って占いによっては山羊座だったり

水瓶座だったりする。

私はほとんどの占いが水瓶座に入っていたので、水瓶座だと思っていた。

昨晩、あまりに精神が病んでいた私はふとなにかにすがろうと占いを見始めた。

水瓶座の運勢を見ていると、なんとなんとめっちゃ良いことが書いてあった。

しかもなんか自分に当てはまるしー。

と良い気分の中、ウトウトと睡眠に入った。

一晩明け、ふと疑問が浮かんできた。

「待てよ、私は水瓶座でもあるし山羊座でもあるけど一体どっちなんだ?」

というわけでググってみると、生まれた年により1月20日は星座が違ってくる

ようで、私はなんとなんと山羊座だったということが判明したw

「なにー、せっかく良い運勢で良い気持ちに浸っていたのに。」

と思いながら山羊座の運勢を見てみると…

うんうん、自分に当てはまる…。ん?どっちも自分に当てはまる?

ということに気付き、そもそも占いって読んでいるうちに自分のマインドが

その方向に向かっていって自分がそう思い込んでいるだけなのではないか?

と思ってしまった…。

 

占いも良いけど結局は自分だ

占いを信じることで自分のマインドが良い方向にいくこともとても良いことだと

思っている。

ただ、結局は自分の良い状態も悪い状態も全て自分自身が決めているやっている

ことなのだ。

人生は自分の思った通りになるわけで「そんな人生なんて上手くいくわけないだろ。」

と思っている人は、自分がそう思っているのだからそうなるよね。

上手くいくわけないと自分が思っているからその通りになっているだけ。

私が今、精神的に落ちているのも自分がそうさせているのだ。

誰かがさせているのではなく、自分の思いがそうさせているのだ。

かといってなかなかポジティブに考えろと言われても難しいけどね。

それが出来ればこんなに悩むことはないw

どんなに悪い運勢がでようと自分がそうでないと思えればそうはならない。

良い運勢が出たからとその通りにことが進むわけでもない。

全ての行動は自分自身が決めているのだ。

というわけで、今回の占いは見なかったことにしようw

 

精神的に参っている私を見て「無理して笑わなくて良いよ。」と言われた。

ちょっと涙が出そうになったが、でも私はみんなの前では笑っていないと。

また、こやつが私の心を読んでいる。

f:id:ananRabbit:20200918190411j:plain

なんなんだ、このカレンダーはw

今日は現場で私のブログの話になり、9月から新しく入ったメンバーが

「私も読んでみたい!」と言ってくれ、めっちゃ嬉しかった。

私のブログによく登場する彼女が、

「よくうちの店舗のことが書かれているよ、メンバーも登場するからそのうち

あなたも出てくるかもよ!」とw

新メンバーの彼女!近々あなたも登場しますからねw

結局、私の言っていることは精神論ばかりなのだが、

私のブログを読んでもらうことで、誰かのためになれば良いなと思う。