自分が変われば周りも変わるって不思議

2020/10/3

やっと2冊目の本を読み終えた。

んー…難しかった…。

読み終えたけど、正直よく理解が出来ていない。

こういう物語のように1冊に書かれていると、読み終えるという事に意識が向いて

しまい、本が苦手な私は話を理解することが上手く出来ない。

映画とかもそうである。

長すぎて同じ人なのに違う人に見えてしまったり、話の内容がよくつかめない。

人の話もそうである。

長時間永遠に話をされると、最初に言われたことを覚えていなかったり、

結局この人は何が言いたいんだろうと思ってしまう。

短文、短時間で、簡潔だったらすごく頭に入ってくるし理解が出来る。

要するに私が頭の中で整理と処理が出来ていないんだろうな。

時にはそれが支障となることもあったりする。

それが原因で大口論になったりね。

こんな自分を結構重症だと思っている。

そもそも興味がないからそうなるのか…?

と考えると、私が興味を持った本や映画はすんなりと自分に入ってきているかも。

無理して本を読む、映画を観るということをしても、

何の為にもならずにストレスが溜まっていくだけだから、

出来る事から始めてみよう。

何もやらなかったら変わらないし、変わりたいなら行動しないと。

その1つが本を読むなのだから。

残り2つの行動もちゃんと意識しながら取り組んでいる。

まだ始めたばかりでも行動するだけで周りにも変化が出てきているのがわかる。

自分が変わるとその行動に関わっている人も変わる。

これって不思議だよね。

何で自分が変わるだけで周りが変わるのか…ほんと不思議w

でもそういうことが2冊目の本に書かれていた。(と思う…w)

自分が変わるだけで良い変化があるのなら、もっともっと変わりたいと思う。

だけどそこに「怖れ」が邪魔をするのだけれどね。

怖れに突き動かされずに勇気をもって前に進んでいきたい。

 

さてさて、遅出から戻って来た新メンバーの彼女が寄ってきた。

「ブログで見たけど、何の本を読んでいるんですかー?」と。

持っていた本を見せて興味を持っていたので読み終えた本を彼女に貸した。

「内容はね、理解が出来ないからよくわからんw」とだけ伝えたw

本を借りて読みたいと言ってくれたことも嬉しかったが、

何よりもブログを読んでくれていることがとても嬉しかった。

みんな結構ブログを読んでくれているんだな。

でもこのブログを会社の全員に読んでと言えるまでの勇気が私にはない。

なぜなら何か思われるんじゃないかって怖れているから。

だから特定のメンバーにしかブログを公表していない。

怖れに突き動かされずに勇気をもって前に進んでいきたい。

と言いながら、まだまだそれが出来ない。

自分から怖れがなくなるくらいまでの勇気がもてるようになりたい。