どうやったら出来るかを考える

2020/10/12

○○する、○○したい。

じゃあそれを成し遂げるためにはどうしたら良いか。

自分の得意分野や意思がハッキリしていれば、どうしたら良いかなんてすぐ出てくる。

ただ苦手分野や意思がない時は、どうしたら良いかということが出てこない。

というか考えれないから答えられない。

たまにブログでメンバーの相談に答える時などがあるけど、

それは自分の○○だと思うよという意思があるからだと思う。

自分が答えられない時は意思がない時、苦手なことを言われた時。

だから今日も答えられなかった。

だって意思がないから。

だから悔しいけど何を言われても黙ったままだった。

言われているうちに、私の○○するはただそれに固執しているだけであって、

明確なものではないから答えられないんだとわかった。

今、自分に必要なことは、自分が変わること。

自分が変わらなければ前には進めない。

今までみたいに頑張るだけで進める環境は終わった。

これ以上は本当に自分が変わらないと進めない道にきたのだ。

ここまで進むことが出来たなら、この先も進むことが出来るはず。

だけどそれは全て自分次第。

今また、更に変わる時がきた。

今までと同じやり方では変われない。

やり方を変えないと。

それを自分で探していかないと、人は答えを持っていない。

 

ところで、私の苦手なこと…

自分に似た内容だったり、簡単な話だったら頭に入ってきやすいのだが、

長時間淡々と話をされたり難しい用語が入ってくると???となってしまう。

頭の中で整理が出来なくなる。

そして記憶力がかなり乏しく、すぐに忘れてしまう。

整理が出来ない、覚えられないなら、頭に入らないなら書き留めて読み返す。

以前はそれをわかっていて行動を変えようとメモを取っていたが、

それもやったりやらなかったりになっている。

やるべきことやらないといけないことは、ちゃんとやろう。

こうやって中途半端にやると何も変わらないし、あとでつけが回ってくる。

決めたことはちゃんとやる。

この前に決めた3つの行動は、継続して出来ている。

全てのことに対して決めたことはちゃんとやろう。

1つだけ出来ても変われないよ。

本は相変わらず読んだり、新しい本を買ったりしているのだが、

あれだけ本が嫌いだったのに少しづつ「本が嫌い」というマインドが外れてきた。

本が嫌いなのは自分の決めつけと思い込みだったのかもしれない。

と思うと、今自分が出来ないことって、自分の決めつけと思い込みで出来ていない

こともあるのかもしれない。全てそうではないだろうけど。

だったら自分はもっと出来るんじゃないか!

という勝手な自信w

でもこう思っていくことで自分のマインドが変わっていき、

行動も変わっていくんじゃないかと思う。

これが自己肯定感というものなのかな…。