この2ヶ月の振り返り

2020/10/13

 このブログを書き始めて、そしてエリアマネージャーをおりて、約2ヶ月が経つ。

この2ヶ月を振り返ろうと、ブログを最初から読み直してみたり、

携帯に取っていたメモを見返してみた。

 

始まって4日でストップ

読み返してみたものの、最初の4日でストップしてしまった。

読めないのだ。

この頃の自分はエリアマネージャーをおりて憔悴しきっていたから、

ブログを読みたくないくらいの内容を書いているのだ。

書いている時は全くそれに気付いていなかったけど、

今読み返すとなんとなんと怖ろしい…って自分が書いたものなんだけどね。

5日目からはまだ読めていない。

でもこの頃の自分を見ないと、前には進めないんだろうなと思う。

変わりたいと思って進み始めた自分をちゃんと見つめて向き合わないと、

何が駄目で何だったら変わったのかがわからない。

書いているその時はわからないけど、時間が経って振り返ることで

見えてくるものもある。

過去の自分を客観的に見ることで、その時にわからなかったことが

実はこういうことだったんだとわかったりする。

目を背けないでもう一度続きを読まないといけないな。

 

末っ子の言葉

ふとメモを見ていると、ブログにも書いていたのだが、

末っ子の言葉で「ちゃんと自分で言いよ、その為に口があるんやき。」

というメモが残っていた。

確かにその通りで、自分の思いは自分で言わないと相手には伝わらない。

昨日に2on1があったのだが、私が自分で思いを伝えられず、

マネジメントしてくれている彼が全てを代弁してくれた。

こうやって書くことでは表現が出来ているのに、実際にそれを口に出して言えない。

誰に対してもそうなのかといわれると、そうではないが。

それは何かしらの恐怖心から言えないのだと思う。

攻撃されるのが怖いんだと思う。

でもそれは本当に攻撃されているのだろうか。

と考えた時に、それはただ私の伝えていることに理解が出来ていないだけで、

それはどういうことなの?って聞かれているだけなのかもしれない。

私も言葉に詰まる時や考えがまとまらずに口に出してしまうことがあるから、

相手からすると???と思われても仕方がないだろう。

書くことで表現が出来るなら、常に書くということを意識してやってみよう。

と彼は教えてくれた。

これが「やり方を変える」ということだと。

 

振り返りはとても大事

振り返って見えてくることってたくさんある。

たった2ヶ月、それもまだ4日しか振り返っていないけどw

それだけでも今の自分に足りないもの、必要なものを考えることが出来る。

「テキスト化し振り返ることで自己肯定が出来るようになって欲しい」

この意味が本当の意味で理解が出来た。

このブログを書く目的は1つだけではない。

いろんな意味が含まれている。

やっていくうちにそれがわかるようになり、自分の中の何かが変わっていくのだ。

毎日書くことは大変だけど、これからも自分の為に、誰かの為に続けていこう。