言えるようになれば必ず成長はついてくる

2020/10/22

メンバーが成長するにおいて、

時には厳しいことも言わないといけない時がある。

今までは私が嫌われることへの怖れだったりというかほぼそれなんだけど、

遠回しに言ったり目をつぶっていたりしてきたから、

なかなか自分もメンバーも成長しきれない部分があった。

でもこうやってメンバーも増えていく中でそれを許す限りはチーム崩壊をも

招きかねないくらいまで会社が変化をしている。

今まで良しとしてきたことはこれからも良しなのではない。

変化とともに私たちも変化していかないといつまで経っても変わらないままだ。

彼には酷だなと思いつつも、また同じことを繰り返さない為に

今日は厳しく言わせてもらった。

というかいつも厳しく言っているがw

良い悪いで判断するのではなく、やって駄目なことは駄目と教えないと、

相手はこれくらい良いんだ、許してもらえるんだと思ってしまう。

自分の考えや意思に甘えや怖れが出てしまうと、それが全て相手に伝わってしまう。

今それを変えていかないと、規模が大きくなってからでは手遅れだ。

だから今、私は彼にそれを伝えている。

ただ、人は自分と意見が違ったりすることを理解はしていても、

なかなか受け入れられない。

今日は彼も受け入れられていないのかなといったところがあった。

でもそう感じたならわかり合えるまで話をしないと。

 

そんな中、彼と私が不在中の現場で、

アシスタントマネージャーの彼女が大活躍していた。

私が外出先から戻ると、こういうことがあって私はこう言ったんですよねという

報告があった。

それはそれは彼女の成長を感じる素晴らしい内容だった。

今までは、こう言ってしまうと相手が傷つくんじゃないかと思って言わないで

おこうと我慢していた彼女だったが、今日はそれが言えた。

彼女も「言い方や言っていることがきついかな…とは思ったんですけど…」と

言っていたが、ちゃんと言えたことは本当にすごいと思う。

たぶんすごく言いづらかったと思う。

でもそれを私や彼に代わって言えたって、すごい成長だと思う。

なんだかすごく嬉しかった。

そうやって小さいことを積み重ねていって自分の自信に繋げていこう。

マインドももちろん大事だけど、マインドと一緒にサービスの質も上げていこう。

今、自分がやっていることに自信を持って欲しい。

誰にでもありのままの自分の姿を見せれるようになって欲しい。

そうすればサービスの質もマインドも向上していくはず。

その調子で頑張っていこう。

彼女に1つ言うならば…

言わなくて良いことなんてない

言わなくて前に進めることもない

言ってからこそ変われるし

言わないと変わらないまま

第一段階成長期のタイムリミットまであと9ヶ月。(と勝手に私が決めつけているw)

それまでに一緒にパワーアップしていこう。