みんな出来ることは違う、他人が出来ないことはみんなでカバーしていこう

2020/11/5

今日は終日、他店舗のヘルプだった。

今月はこうやってヘルプがいつもより多く入っているのだが、

他店舗に入ることで色々と気付かされることがある。

先ずはその店舗で働くメンバーの意識や性格によって、店舗の色が全く違う。

これは良くも悪くもねw

今日は、流石だなーと思ったのは、

各店舗共通で大きなホワイトボードを購入したのだが、

そのホワイトボードが段ボールに入って届いたのね。

ホワイトボードを組み立てて段ボールのゴミが出るわけだけど、

ある店舗ではその段ボールはずっと廊下に置きっぱなし、

ある店舗では倉庫の中に入れっぱなし、

でも今日の店舗では直ぐに段ボールは小さく崩され、もうゴミ袋の中に入っていた。

f:id:ananRabbit:20201105155652j:plain

こういう風に、後でやれば良い事でも直ぐにやるって素晴らしいことだよね。

「後でやろう、明日やろうは、バカ野郎」って誰かが言っていたなw(by CEO)

本当に細かいことだけど、細かいところに気付けて行動が出来るってことは、

すごく良い事だと思う。

「神は細部に宿る」

本当にそうだよね。

私も「これくらい良っか!」と思う時もあったりするけど、

この言葉を教えてもらってからは気を付けるようにしている。

全然、完璧に出来ているわけではないけどね。

ある意味、細かすぎて、私の言うことに「イラッ」とする人もいるだろうけど、

そこは大目に見てねw

みんなにも「これくらい良いや」ではなくて、そこに気が付けて行動が出来るような

人になって欲しいな。

たかがこんな事と思うかもしれないけど、これは後になって絶対に役に立つから。

私はずっとCEOから細かいところを注意されてきた。

でも今になってはそれが本当に役に立っている。

だからみんなも騙されたと思ってやってみて!

他人がどうでも良いと思っている細かいところこそが大事なんだよ。

1人1人が意識が出来るようになれば、きっと良いものが出来るはず。

 

人には得意、不得意があり、どんなに頑張っても上手く出来ないこともあるだろう。

でもそこをみんなでカバーし合っていけたら良いね。

あの人は出来ない、やらないじゃなくて、

あの人が出来ないなら私がカバーしよう、やらないなら私がやろうってね。

そしてこうしたら出来るよとか、私がやるからあなたはこれやってっていう

コミュニケーションが自然に取り合えるようになるともっと良いよね。

これを言っては駄目とか思わずにね。

でもコミュニケーションが取れたからって、そこから信頼関係が出来るわけではない

ということは覚えていて欲しいかな。

信頼って、自分が相手を心から信頼してこそ生まれるもの。

自分が相手を信頼していないのに、相手に信頼して欲しいは違うよ。

信頼ってそんな簡単に創れるものじゃない。

何事も先ずは自分から…。