鬼滅の刃って…本当にすごいんだな

2020/11/21

やっと休みー!

というわけで、サウナを思う存分、満喫してきたーーーー!

今までの中で、史上最高のサウナだったー!

次回は先日行く予定だったサウナに行こうっと。

気持ち良すぎて、帰り道もポワンポワンしてしまい、帰ってうたた寝…。

超気持ち良すぎるw

今日は最高の休みだった。

 

そんな中、SmartNewsを見ていると…。

最近、鬼滅の刃の記事がめっちゃ出ている。

日経とかPRESIDENTとかで、それぞれのキャラクターの魅力だったり、

現代社会のビジネスに掛け合わせて、取り上げられている。

アニメでここまでなるって本当にすごいよね。

私も炭治郎の人間性には、すごく心を打たれた。

煉獄さんは理想の上司像として取り上げられていたり、

まだ全てを見ていないのでキャラクターのことを全部わかっていないが、

ちょっと見ただけでこれだけ心を打たれるのであれば、

他のキャラクターも本当にすごいんだろうな。

鬼殺隊の誰もが諦めない、挫けない、鬼を倒すためなら自分の命も惜しくない、

今自分にできることを精一杯やるという気持ち。

アニメだから(と言ってしまうと反感をかうかもしれないが)出来ることだけど、

それでも自分もこんな人でありたいと思うし、素敵だと思う。

何かにぶつかると直ぐに挫けてしまうし、出来ない時は何か理由を付けて

言い訳をしてしまう。

そんな自分にとってこの鬼殺隊の言動は本当に学ぶものがいっぱいある。

鬼滅の刃の作者って、何してた人なんだろう…。

この人と一緒に働く人、もしくは働いてきた人って、

一生を捧げても良いくらいと思ったのだろうか…。

って、でもそれは作者じゃなくてアニメのキャラクターだから違うかw

理想の上司…理想の仲間…理想の家族…。

鬼滅の刃にはこの全ての内容が盛り込まれていると思っているが、

私は今現在働いている職場で、理想の上司、理想の仲間に出会った。

それまで働いていたところでは一切なかったし、

学生時代の部活仲間といってもやんちゃ盛りのまだまだ子供だったから、

私は結構熱い感情は持っていたが周りはそうではなかった。

だから私は結構そういった意味では浮いていたのかもしれない。

CEOは、それはそれは私にだけはとても厳しい人だった、

いやだったじゃなくて厳しい人だw(進行形ね)

でも今になって感じることは、本当にすごい上司であるということ。

そして今私をマネジメントしてくれている彼、

彼の前で反抗的な態度を取るメンバー(たまにイラっとするとか)がいないくらい

本当に素敵な上司である。

彼の言うことは、全てにおいて納得感があり、わかりやすく、

それでもって意見が違うとてそれも上手くまとめてくれる。

いや本当にすごくて何も言えなくなるくらい本当にすごいの。

そんなすごい上司2人に囲まれもまれながら私も今を前進しているところ。

だから私はとても幸せだなと感じている。

幸せって意外に自分が気付いていないだけで、

とっても身近にあるものなんだと思う。

それに気付くことが出来れば、もっともっと幸せになるんじゃないかな。