自分が出来ることをやろう

2020/11/25

終わらない、終わらない、終わらないよー。

今日は夕方から、CEOの書類の手伝いをしているのだが、

未だに終わらないからブログに手が付けられない…。

久しぶりにCEOと遅くまで仕事。

合間合間をぬってブログを書こうとはしているが、全然進まない…。

只今23:42。

CEOがこういった書類に時間を割くって、あまり良いことだとは思わない。

CEOにはもっと他にすることがある訳で、

こういったことを誰かが出来れば、私が出来れば良いのだが…

私もチンプンカンプンで「任せて下さい!」と言いたいところだが言えない。

介護の書類だったら多少なりとも出来るだろうが、

テクノロジーの書類はね…本当にチンプンカンプン。

だから出来ることだけ手伝う。

これが私に出来ること、私の仕事。

みんなそれぞれに役割があって、出来ることが違う。

自分に出来ることやれることを最大限にやる、ただそれだけだと思う。

誰かにやってもらおうとかじゃなくて、自分が出来ることは自分がやる。

出来ない時はヘルプを求めたら良いのだ。

誰かが困っていたら率先して手を差し伸べる。

今日はCEOが私に、「あー書類が面倒くさい。ねーねー手伝って。日報書いてー。」

私も、「良いですよー。何をしたら良いですかー?」って。

当たり前のようで、みんなこういうことが当たり前に出来ない。

同じ会社で働いていて、同じチームで、同じ仲間なのに、

こういうやり取りが出来ないってちょっと悲しい…(;_:)

「なんで私、僕ばっかり。」「なんであの人はいつもしないの。」って。

そうじゃなくで「私が、僕がやります。」って言える方が素敵じゃない?

みんなハッピーじゃない?

「誰かが」じゃなくて「自分が」で行動が出来るようになろう。

 

私の目の前でPCに向かって仕事をしているCEO。

家に帰ったら絶対にしないし、今日中に終わらせたいから、

ちゃんとするように見ていて(見張っていて)欲しいとのことw

そして私たちの横で、みーこが夜勤中w

なんかやりづらい…。

こんな日もあるし、たまには良いか…。

 

そうそう、今日ね、マネジメントしてくれている彼が他店舗に行って帰って来た時に

「はい、お土産ー!」とケーキ屋さんの袋を渡された。

「うわー、おやつやー!」と思いきや…中に入っていたのは…。

f:id:ananRabbit:20201126002355j:plain

鬼滅の刃かいっw

漫画本を買ったメンバーが貸してくれると言って、託けてくれたみたい。

でも我慢が出来なかった私は、鬼滅の刃のBGMをかけながら、

昨晩、ネットでネタバレを読みまくった…w

そしてBGMを聞きながら「これだったら弾けるかも⁉」と思い、

ネットで楽譜をダウンロードして夜中にピアノを弾きまくるというねw

f:id:ananRabbit:20201126002748j:plain


完全にハマってしまっている…。

あれだけハマるものかと言っていたのにね。

でも指が鍵盤を覚えていなくて、なかなか弾けないのね。

完璧には弾けないけど、これもストレス発散になってすごく良い。

こうやって楽しいことをいっぱい見つけていこうっと。

 

さー、そろそろ終わるのかなw

只今、日は変わり0:35。

また仕事を頼まれたので、今日はここまで。