なんで確認が大事なのか考えていますか?

2020/11/29

月末だー。1ヶ月が早い…。

「今月は手伝ってもらわなくても大丈夫そうです!」というマネージャーの言葉を

信じていたら…「やっぱり無理そうなので手伝って下さい!」って。

「おいっ!」

やっと2店舗分の確認がひと段落したところで、手伝い分をやろうと思ったら、

もう18:00だし。

ちょっと集中力が切れてきたので休憩。

 

そもそもこの確認作業が発生したのも、ミスがあり過ぎるというところからだ。

人は完璧ではないのでミスしても仕方ないとは思っている。

だけど毎月毎月ミスの量が半端なかった。

だから全ての書類を確認することになった。

確認を始めても未だにミスはなくならないし減らない。

やり方を変えてもなお減らない…。

原本を見ながらやれば間違えることはそうそうないと思うのだが…。

でもこれもやり方がダメなんだろうね。

また他の方法を考えないとな。

とは言え、誰かが確認してくれるという思考は捨てないと、

いつまでたってもミスは続くよ。

それはそれはCEOの確認はとても厳しいものだった。

「、」や「。」の使い方から、読みにくいから漢字を2語以上繋げて使わないとか。

全ての書類に関して、確認をしてもらう前に何度も自分で確認をしたものだった。

ミスがあったら怒られるくらいの気持ちだったからね。

これくらいの気持ちになれとは言わないけど、先ずは自分でちゃんと確認してね。

書類だけでなく全てにおいて確認はとても大事なこと。

確認を怠れば、それが大きなミスへと繋がっていくし、

ミスだけでなく気持ちのすれ違いも起きてくる。

だから確認て本当に大事なんだよ。

誰かがしてくれるじゃダメ!自分がやろう。

 

でもこうやって確認をしていると、

その人の苦手なところがめっちゃ見えて面白かったりもするw

計算はOKだけど文章力はないんだなとか、

決められたルールがあるものは苦手だけど、自分で考えるのは得意なんだなとか。

この確認作業も意外とメンバーのことが見れて楽しかったりもする。

人には得意としないものに関してやる時は、少なからずストレスを感じることが

あるだろう。

だけど、その状態でやっても自分の為にはならない。

だったら視点を変えて楽しみを見つけてみれば良い。

私も正直、月末の確認作業は苦痛だったりもするのが本音。

でもメンバーのケア以外に関しての持っている部分が見えるので、

その視点でやってみると苦痛が少し和らぐ。

こうやって自分で何かを変えて、自分のものにしていかないと、

やらされていると思ってやっても前には進めないよ。