人には変われないこともある

2020/12/1

今日から12月。今年もあと1ヶ月。早いなー。

まーでも、年が明けようといつもと変わらない日々なんだけどね。

 

今日は、ちょっと「んんっ⁇」「駄目だろw」みたいな…

笑ってしまうけど笑えない、笑うところじゃないよねってことがあったのね。

先日、マネージャー陣とケアの方針についてのMTGがあって、

そこで決まったことが実践されるというか、

この方針に沿ってやって行こうよ的な場面があったのね。

ある店舗でアクシデントが起きて、マネージャーから報告があった時に、

そのマネージャーがずっと「すみません、すみません。」って謝っていた。

私と私をマネジメントしてくれている彼(と書くのが長ったらしいのでこれからは

コーチと書きますw)は、

「謝って欲しいわけじゃないし、すみませんばかり言う組織は辞めよう。

起きたことに対して同じことが起きないようにどうしたら良いかを考えよう。

謝っても時は戻らないし、もう起きたことだからね。」とマネージャーに伝えた。

その場に同席していたがある人(彼)が、

「俺はそんなこと言えない。絶対に詰めてしまう!」と…。

ええええー!!!!!!

あなた、ケアの方針についてのMTGに一緒に参加していましたよねーーーー!

「できなかったことを必要以上に責めない」

方針からずれているよーってね。

でも心の中で思わず笑ってしまった。

やっぱり彼はこういうことは無理なんだろうなと。

私はそう思う彼を悪いとは思わない。

人には変われないところもあるだろうし、その変われない何かを自分が上手く

コントロール出来るのであれば変わらなくても良いのかなと思っている。

まっ、彼がそう思うのであれば、私はその彼の思いをみんなに伝えることが

私の役割なのでね。

でもでも本当に笑ってしまったw

昔だったらきっとブチ切れて「何言っているの?何考えてるの?」って

言っていたと思う。

今は彼のことが昔よりは受け入れることができているので笑えたんだろう。

 

人にはどうしても変わりたくないものはあると思う。

明らかにそれが自分にも周りにも良い影響を与えていないのであれば、

変わらないといけないんだろうけど、

そうでなければ変わりたくないことはどんどん伸ばしていくしかない。

そして周りも変われないと思うのであれば、それを受け入れるしかない。

受け入れたくなければ言うしかない。

言うか受け入れるか、どちらかだと思う。

 

さてさて、今月の公休は山登りでもしようかと思い、

格好から入る私は、前回の山登りでの反省もあり、

コーチに山登りアイテムに必要なものを教えてもらった。

全部揃えると結構なお値段…。

本格的でもなければ趣味としてまではいかないし…どこまで揃えようか迷い中w

これは貯まったAmazonポイントを使う出番かもな。