ありのままの自分で良いんだよ

2020/12/15

「もっともっと上にいきたい。」

そう思う人は少なくないだろう。

今の現状や今の自分に満足できなくて、もっと人より前にいきたい、

認められたいと思うことは悪いことではないと思う。

私もそうだったし。

そう思う人は、人より意識や向上心が高いのかもしれない。

ただ、その時に忘れてはならないことがある。

上にいったからといって認められるわけではない。

上にいったからといって人より優れているわけではない。

もちろん給与はあがるかもしれない。

だけど上にいったら自分の存在価値があるかと言われると、

今の自分でも十分、存在価値はあるのではないかな。

もし存在価値がなければ今ここにあなたはいないだろう。

でもいるってことは、それだけで十分に存在価値があるのだ。

上にいきたいという思いが、時には自分を苦しめることがある。

その思いが強いばかりに周りの人を受け入れれなかったりね。

周りが上にいったり、何かを任されたりする姿を見た時に心から喜べない。

そう思っている時点で自分は停滞しているのだ。

自分が上にいけない、任せてもらえない、だから自分には存在価値がないのではない。

人ができないことを自分ができるから存在価値があるのではない。

何も飾らずにありのままの自分でいることに存在価値はあるのだ。

だから優劣つけずに、今の自分を受け入れ、ありのままの自分でいよう。

上にいきたいからって良いことだけをしても駄目。

私はいつもあなたを見ていますよ。

いつも笑顔で元気いっぱいで頑張り屋さん。

そのイキイキさはみんなにちゃんと届いているよ。

だから今の自分にもっと自信を持とう。

あの人みたいに成りたいとか思わなくて良いんだよ。

ありのままの自分で成りたい自分に成ったら良いだけ。

時には躓くこともあるだろうけど、

今のあなたで歩き続けていこう。

毎朝、満面の笑顔で元気に私に挨拶してくれて、

私もすごく元気をもらっているよ。

ありがとう。

でも鬼滅の刃の映画は…2回もなー…w

まだ入社して1年も経っていない彼女だが、

いつも楽しそうに仕事をしてくれている。

来月に介護福祉士の受験を控えていて、仕事終わりにこつこつと勉強をし、

本当に仕事やメンバーのことが大好きなんだろうなと。

そんな彼女にひとこと。

ドアを開けたら閉めなさい。

というのは冗談でw

私はあなたに「ありのままの自分」でいて欲しいなと思っています。

誰かの期待に応えようとするのではなく、

自分の目指す成りたい自分になってね。