承認欲求を認めるよりも、みんなのやりたいを応援する

2021/8/8

人によって、どうしても承認欲求が強く出てしまう人がいる。

私もその中の1人だった。

「認めてもらいたい。」

ただただそれだけで仕事をしていたなと。

だから仕事を楽しむというよりは毎日必死で働いていた。

でも本当にそれで良いのかな、

それで何か得るものはあるのかな、

それで成長できるのかなと考えるようになって、

やっとそれは違うよねってことに気付いた。

みんな認めてもらいたいって思いはあると思う。

だから今私がやっていることは、

みんなのやりたいを応援すること。

その人のヤル気を削がない。

仲良しクラブではなく、みんなが本気で楽しいと思える環境をつくる。

その為に自分がやれる最大限のことをやる。

失敗しても良い。

やりたいという挑戦と勇気をみんなが自由に持てるように、

これからもサポートしていこう。