チームでやる

2021/8/18

介護の仕事。

一見チームプレーのようには見えないが、

より良いサービスを提供するにはチームが必要。

それぞれの強みを活かし伸ばしていく。

個人ではなくチームで動いていく。

出来ないこと、不得意なこと、苦手なことに目を向けるより、

それぞれの長所に目を向けていかないと、

成長スピードは落ちてしまう。

思い切って任せることも手放すことも必要だ。

なかなかそれが出来ずに全てを抱え込み、

挙句の果てには時間と労力だけが奪われる。

30分かけて終わるものを仲間が5分で終わらせれるのであれば、

それは任せた方が良いし手放した方が良い。

残りの25分であらたに出来ることを見つければ、

自分もチームも向上していく。

こうやってチーム全体で成長を遂げていく。

自分1人ではない。

もっと仲間を信じて、みんなが思いっきりやれる環境を創っていこう。