どんな時も人に見られているという気持ちを持とう

2021/8/19

「みんな、あなたの背中を見ているからね」

これは誰に対しても言えること。

お互いに背中を見合いこしているし、

いつどこで誰に見られているかわからない。

って言ってしまうと、

気を抜けれる時がないやんってなってしまう。

だけどそれくらい見られているんだよ。

よく、気にするほど周りはあなたのことを気にしていないっていうけど、

それが仕事となると結構見られているものだw

私はいつもCEOから色々と言われてきたけれど、

何でそんなところまでって言うくらい見られていた。

見られたくないところほど見られるんだよねw

だから今は「いつも見られている」という気持ちを忘れずに行動している。

どんな時も気を抜かない、手を抜かない。

誰の前でも同じ自分でいるようにしていこう。