どこに行ってもやっぱりこの仕事が好き

2021/10/31

天職とは、

天から授かった職業

その人の天性に合った職業

である。

私の今の仕事が天職なのかはわからない。

この世界に飛び込んだ当初は、

介護業界でよく言われる3K派だったから、

こんな仕事私にはやれないと思っていた。

だからこの仕事が私にとって天職なのかと言われたら、

天職ですとは言えない。

だけど今は明らかにその頃の気持ちとは違った自分がいる。

それはこの会社に入社したから変われたのだと思う。

この仕事に対して「○○しよう」「○○であろう」という自分の想いは、

どこに行っても変わらないしブレない。

周りの環境が良かろうと悪かろうと、

自分のこの仕事に対する想いは変わらない。

いろいろな施設を見て、

正直この施設ヤバいなと思うことも多々ある。

そんな施設の中に足を踏み入れようとも、

私の想いは絶対に周りの行動に流されることもなければ、

ブレることもない。

今までは周りの言っていることに流され同調したりしていたけど、

そうならないし、むしろしたくないって思っている。

みんな仕事に対する想いや価値観は違うだろう。

でもどれだけ違っても、

自分の想いはどこに行っても大切にして欲しいし、

周りに流されることなくブレずに自分軸で行動して欲しいな。