効率よくインプットする

久しぶりの投稿になりました。

というのもコーチにお借りしていたPCが急に使えなくなり、

新しいPCをまたコーチがお貸ししてくれました。

今回のPCは、初めて使います「Mac」。

PC触るだけで緊張しますわ・・・

そしてキーボードからして慣れていないので、苦戦しています。

 

以前の投稿で、

そもそもインプットができていないのではということで、

インプット大全を読んでみました。

感想・・・

私、インプットも超下手だ。

こうやって本を読んだり、

今までに数多くの講習やセミナーに行ったけど、

読むこと、聞くことに必死になって、

全てを頭に入れようとしていたし、

ボードに書かれたことを全てノートに書こうとしていました。

でも脳が一度に記憶して処理できる情報は「3つ」までなのです。

3つに絞り込むことによって注意のアンテナが立ち、

集中力も高まって学びの効果が最大化するのです。

全てを頭に入れ込もうたって、そりゃー無理な話であり、

結果1つも頭に入らないですよね。

 

そして講習やセミナーに行った際、

適度な緊張感を持って受講すると、

ノンアドレナリンの効果によって学習効果が最大化するそうです。

みなさんは講習やセミナーに行ったとき、どこの席に座りますか?

もし決められていなければ、私は真ん中から後ろの辺りにかけて座ります。

最前列は・・・あてられるかも、講師と目があったらと思うと、

自信と勇気がなくてなかなか自ら座ることができません。

でも、あてられるかもしれないという適度な緊張感があれば、

そこからノンアドレナリンやドーパミンがでて、

結果的にすごい学びになるのです。

最前列に座れば、講師の顔もよく見え、非言語情報もたくさん入ってきます。

もちろん講師からもよく見えるので自分を覚えてもらうこともできます。

学びを深めたいのであれば、ぜひ最前列へ座るべし。

 

インプットも効率よくやるだけで、

学びの効果のその差は10倍以上と言われています。

限られた時間の中でいかに効率よくインプットするか、

意識しながら本を読んでいこうと思います。